雨の日デートにもおススメ、栃木屋内施設編6選

デート

先日やっと、他県への外出自粛が解除されましたね。未だ、コロナウィルス感染防止対策中ではありますが、県をまたいで外出出来るようになったことは、喜ばしいことですよね!

交際中のカップルも、あちこちの施設が再開されて、やっと、デートスポットに悩まされることがなくなることと思います。

栃木屋内施設デートスポット

那須サファリパーク

所在地: 栃木県那須郡那須町高久乙3523
公式サイト:那須サファリパーク
開館時間:9:00~17:00
営業日:金曜~月曜・レストラン営業:土曜~月曜
入館料:前売り(中学生以上:2600円・小学生~3歳以上:1700円)当日(中学生以上:2800円・小学生~3歳以上:1900円)前売りチケット販売は「こちらから
入園料:(サファリナビ(マイカー):500円)(ライオンバス:大人1100円小人600円)(ワイルドライド:大人、小人1200円)
アクセス:東北自動車道「那須C」から車で15分・「那須塩原駅」から関東自動車バスで27分那須サファリパーク入口下車・「黒磯駅」から関東自動車バスで17分那須サファリパーク入口下車・無料駐車場あり
備考:那須どうぶつ王国と那須サファリパークの共通チケットの前売りが販売開始・7月11日~ナイトサファリが再開されます。近隣に那須ワールドモンキーパークあり
とりっくあーとぴあ日光


<公式サイト画像参照>

所在地:  栃木県日光市小佐越1−4
公式サイト:とりっくあーとぴあ日光
開館時間:9:30~16:30(当面の間時間短縮営業)
休館日:6月24日メンテナンスのため臨時休業
入館料:中学生以上:1900円・小学生~3歳以上:1100円・web限定クーポン300円割引は「こちらから
アクセス:東北自動車道「宇都宮I.C」→ 日光宇都宮有料道路「今市I.C」→ 約20分・東武線『鬼怒川温泉』駅よりバス「トリックアート前」下車
備考:5種類のVRを体験できる施設が新設されました。「ホログラフィーアート館」もリニューアルされました。また、「恋人の聖地」認定サテライトでモニュメントが設置されているそうです。
日光山輪王寺


<公式サイト画像参照>

所在地: 栃木県日光市山内2300
公式サイト:日光山輪王寺
拝観時間:4月〜10月:午前8時(開門)〜午後5時(閉門)・11月〜3月 午前8時(開門)〜午後4時(閉門)※拝観受付は、いずれも閉門30分前で終了
拝観料:輪王寺券(三仏堂・大猷院)大人:900円・小中学生:400円・単独拝観券(三仏堂)大人:400円・小中学生:200円・単独拝観券(大猷院)大人:550円・小中学生:250円・単独拝観券(宝物殿と逍遥園(日本庭園))大人:300円・小中学生:100円
アクセス:JR「日光駅」より車で約3km・東武「日光駅」より車で約2,6km・東北自動車道「宇都宮IC」→日光宇都宮道路「日光IC」より車で約9,7km
備考:6月1日から拝観を再開されました重要文化財、世界遺産でもある輪王寺の本堂は日光山随一、東日本では最も大きな木造の建物で、平安時代に創建された、全国でも数少ない天台密教形式のお堂だそうです。
日光東照宮

所在地: 栃木県日光市山内2301
公式サイト:日光東照宮
拝観時間:4月1日 ~ 10月31日(午前9時より午後5時まで)・11月1日 ~ 3月31日(午前9時より午後4時まで)※拝観受付は、いずれも閉門30分前で終了
拝観料:日光東照宮単独拝観券大人、高校生:1300円・小中学生:450円)・セット料金(東照宮拝観券+宝物館入館券)(大人、高校生:2100円・小中学生:770円)・宝物館入館料(大人、高校生:1000円・小中学生:400円)・美術館入館料(大人:800円・高校生:600円・小中学生:400円)
アクセス:東北自動車道宇都宮IC→日光宇都宮道路を経て、日光IC→約2km・東武「日光駅」より車で約2,3km・JR「日光駅」より車で約2,5km
備考:現在のおもな社殿群は、三代将軍家光公によって、寛永13年(1636)に建て替えられたものだそうです。社殿群は平成11年12月「世界文化遺産」に登録されました。東照宮晃陽苑、という「日光東照宮」直営の施設があるそうです。宿泊できるようですね。
復元平家の里

所在地: 栃木県日光市湯西川温泉1042
公式サイト:復元平家の里
開館時間:4月~11月(8:30~17:00)12月~3月(9:00~16:30)
休館日:年中無休
観覧料:大人(高校生以上):510円・小中学生:250円
アクセス:日光宇都宮有料道路「今市I.C」車で44km約1時間・野岩鉄道「湯西川温泉駅」→日光交通バス「湯西川温泉行き」約20分
備考:湯西川温泉は平家落人の地として古くから知られて来たそうです。源平の戦いに敗れ、源氏の厳しい追手から逃れて、秘境湯西川に身を隠して生活を始めたそうです。そうした落人達の生き様や生活様式を後世に永く保存継承する拠点として復元されたのが平家の里ということです。
おもちゃのまちバンダイミュージアム

所在地: 栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち3丁目6−20
公式サイト:おもちゃのまちバンダイミュージアム
開館時間:10:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日:水曜日・年末年始(12/30~1/2の4日間)
入館料:大人(高校生以上):1000円・4歳~中学生:600円・65歳以上:800円(4歳未満:無料)※各種イオンカード会員割引 200円引き(会員証提示で4名様まで)
アクセス:北関東自動車道「壬生IC」より車で5分・JR「石橋駅」より車で10分・東武「おもちゃのまち駅」より徒歩10分・無料駐車場あり
備考:6月18日リニューアルオープンしたそうです。世界でも5本の指に入るエジソンの貴重な発明品コレクションから、バンダイが世界に誇る等身大ガンダムの胸像、ロンドンおもちゃ模型博物館より引き継いだアンティークのおもちゃまで。おもちゃのまちバンダイミュージアムでは、約3.5万点のバンダイコレクションから厳選し、一般に公開しているそうです。

まとめ

那須サファリパーク」「とりっくあーとぴあ日光」「日光山輪王寺」「日光東照宮」「復元平家の里」「おもちゃのまちバンダイミュージアム

他県への外出自粛が解除されましたが、各施設とも新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、マスクの着用や消毒を徹底しているようです。各施設の公式サイトとリンクを組んでありますので、詳細はご確認ください。

雨の日デートにオススメ埼玉屋内施設7選」こちらもご参考にどうぞ!

コメント

  1. […] 「雨の日デートにもオススメ栃木屋内施設編6選」こちらもご参考にどうぞ! […]

タイトルとURLをコピーしました